国技院

変更日: 1 年, 2 ヶ月

韓国の国技であるテコンドーの歴史と未来、世界テコンドー本部がある所

国技院 - .

国技院で韓国の国技であるテコンドーの歴史を知り、実演団の伝統テコンドー技術を観覧しながらテコンドーの技術と魂を感じてみてください。

1991年に開館した国枝院の中には、テコンドーの歴史が詰まっている国枝院記念館があります。ここはテコンドーの聖地という名にふさわしく、これまで6万人以上の観光客が訪れ、テコンドーに関するおよそ2,600種の資料が展示されています。テコンドー歴史と文化を垣間見れる記念品からは、テコンドーの軌跡を知ることができます。

ここには世界162カ国のテコンドー協会を統括する世界テコンドー本部があり、約3,000人を収容できる体育館では、韓国のみならず世界有数のテコンドー大会が開催されています。

実演団の伝統テコンドー技術と精神を芸術として表現したノンバーバルパフォーマンスを観覧・体験できます。

  • お問い合わせ:02-567-1058(公演案内:02-3469-0132)
  • 住所:江南区駅三洞635
  • アクセス:2号線江南駅12番出口、2号線駅三駅4番出口、9号線新論峴駅4,5番出口
  • ホームページ:http://www.kukkiwon.or.kr/front/eng/main.action

 

国技院テコンドー示範団常設公演「Great Taekwondo 月の武士」

紹介: 国技院と江南区は、国技院を訪れる観覧客を対象に「テコンドー常設公演」を開催しています。本公演はテコンドー示範がすばらしい価値があることを確認できる機会であると同時に、総合芸術公演としてテコンドー観光の中心コースのひとつとなっています。 国技院は今後もテコンドーを活用した体験観光プログラムを開発・発展させ、外国人観光客だけでなく韓国の子どもたちに楽しい思い出を与えるとともに、テコンドーに対する関心を高め、韓国固有の文化財産であるテコンドーを全世界の人々に広めていきます。

内容: 1974年の創立以来、世界120ヶ国を巡回し、テコンドーの世界化をリードするとともにテコンドー外交使節団としての役目を果たしてきた国技院テコンドー示範団の常設公演です。テコンドーの全般的な技術を表現したノンバーバルパフォーマンスとして華麗な蹴りやキレのある撃破(板割り)、節度ある美しいプムセ(型)などを見ることができます。

ストーリー: いつも月が浮かんでいる月の王国は美しくて平和な所だ。月食が始まり、危機が訪れた月の王国を守るため、伝説の太極武士を見つけるべく選抜戦が開かれる。選抜戦が開かれる日、月の姫「ラン」は、闇の戦士に拉致される。姫を救うために「タム」は命をかけることとなる。ランは、自分のために命を落としたタムを目にし、太極武士が着ていた服をタムにかけてやる。ランが作った光の服を着て蘇った伝説の太極武士となったタム! タムは闇の勢力を退けて月の王国には平和が訪れる。

 

公演時間: 2017年6月15日(木)~12月31日(日)/20:00

利用料金: 定価40,000ウォン

 

  • Kukkiwon - .

    Kukkiwon

  • Kukkiwon - .

    Kukkiwon

  • Kukkiwon - .

    Kukkiwon

  • Kukkiwon - .

    Kukkiwon

  • Kukkiwon - .

    Kukkiwon

  • Kukkiwon - .

    Kukkiwon

More Recommendations